運用・保守業務改善支援


情報システム運用の業務改善

大手製造業様

【目的】
システム運用業務について、作業実績の可視化や業務上の問題点の改善を行うことで、効率的・効果的なシステム運用業務の管理を実現させる。

【実施内容】
■業務実施事項をフレームワークとして定義し、作業内容・範囲を明確にする。また、各実施事項について、目標値としてサービスレベルを設定
■インシデント管理/問題管理を運用に導入し、運用業務での稼働状況の可視化やインシデントの恒久対応を推進
■現状業務を分析し、運用上の問題について改善を実施。合わせて内部統制対応を強化。

【ポイント】
関係者の意識改革・業務の可視化